あちこち手を出す手作りさん(メインは革)


by JINJA

<   2011年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

相変わらずなかなか制作に没頭できない。

つか、できれば新しいものを作りたいんだけど、まったくアイディアが浮かばず。

手元にある型紙をいろいろ眺めるも、制作意欲が沸かない。




かれこれ半年近く放置していた自分用のハーフショルダーバッグを作ることに。

半分以上完成しているこやつを完成させるのだ!



が、作り始めてもなんだかダラダラ・・・・。

ちょっと縫ってはお茶にしたり、TV見たりと、集中できない。



そんなこんなで一日がかりだったけど、実製作時間はトータル2時間程度だろうか。

こんなん出来ました。
ぶら下げるとこんな感じ。
c0201967_19154177.jpg

後ろ側
c0201967_1916746.jpg

かぶせの蓋をあけるとこうなってる。
c0201967_19171169.jpg

丸いのはマグネットホック。
c0201967_1917504.jpg

中にモノを入れて置いてみました。
c0201967_19182346.jpg

後ろから。
c0201967_1919014.jpg


着用画像も取りたかったんだけど、モデルがおらず断念。
自我撮りだとどうしても画質がひどくなっちゃうんで・・・・。

使用皮革はオイルドサドル。
始めのうちはオイルが他(紙や布や革)に染みちゃうのですが、半年近く放置していたので揮発性のオイルはずいぶん飛んでいて、すぐ使えます。

自分用なので、紐に詰め物をしなかったら、やっぱりてろてろで、ちょっとイマイチ。

このサイズのバッグは長さ調節のできる肩紐を付けたショルダーとして以前作り、お薬師さんの手作り市であっという間に売れてしまったもの。(こちら→)革の種類と紐が違うだけで結構印象が変わるものですね。




革雑貨JINJAでした。

東北関東大震災 緊急支援クリック募金



アクセスランキング参加中
ポチッとお願いします
c0201967_15282697.gif


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
映画『レイチェル・カーソンの感性の森』公式サイト

SQ Life 木精占い
[PR]
by jinja-leather | 2011-03-31 19:31 | 手作り

地震その5


5日目(3/15)

前日行く予定だったスーパーに行けなかったので、午前中から買い物に。

天気は曇り。午後から雨だという。

これまで10時くらいに買い物に行って、まあ多少並ぶけど、お天気も良かったのでそんなに苦労はしなかった。

この日も時間は10時半くらい。昼には帰れるだろうと思っていた。



が、いつものスーパーの前を通ると、前々日の3倍くらいの長さに。ちょっと考えたけど、そこはやめて、ちょっと遠出をすることに。

自転車にメッセンジャーバッグで、のらりくらりと知っているスーパーを回る。

開いてるかな~と思って人だかりの出来ている出入り口に行くと、おじさんがお店の中に「やってないの?いつ開くの?」と聞いている。と、お店の中からちょっと若い店員さんが出てきて、「だがら~!わがんないって言ってるでしょ!」とイライラ全開でおじさんに食って掛かる。張り紙も何もないし、後から後から人ごみが増えてきて、エエ~?!と思っていると、奥から年配の店員さんが出てきてドアに「本日は閉店しました。今後の予定はわかりません」の張り紙。

そのまま自転車を走らせて幹線道路へ向かう。

途中、電気工事をしている。10人近い作業員さんたちがいて、そのうちの二人が電柱に登り、上のボックス状の機器を調整中。
「動かねえなあ」
「叩いてみろ」「蹴ってみろ」
オイオイ(^_^;)

そこにいた作業員さんの一人に声を掛ける。
「うち、〇〇地区なんですけど、今日中に電気来ますかねえ?IHなんでご飯作れなくて・・・」
「分かりませんねえ。1個1個こうやって点検中なんで・・・・。」
ま、そうだろうね。

そのまま自転車で国道4号線へ。
ナゼか信号がついてる。

大きなスーパーがある方面へ行くと、そっちの信号はついていない。
途中、お弁当のビニール袋を下げた女性とすれ違ったので、思わず声を掛ける。
「それ、どこで買いました?」
「あっちのほっともっと。やってましたよ。」
お礼を言って別れる。う~ん、お弁当もそそられるが、やっぱスーパーだな。

お目当てのスーパーは閉まっていた。

その近くの最近できたばかりのスーパーまで足を延ばす。

今度のスーパーは開いていて、しかも商品が沢山!
ただし行列も半端ない。かなり広めの駐車場をぐるりと1回転だ。

もう他のスーパーに行く気力はなく、そのままそこに並ぶ。

えんえん3時間は並んだろうか。
並んでいる間は、たまに携帯の電波が入るので、あちこち連絡をとりまくった。

千葉に住む叔母(母の妹)から、私の母と連絡が取れないとか、
やっと連絡がとれたとか・・・。

電気の通った地区の人からはカセットコンロを貸してくれるという申し出が。
ご飯持って行くよ!という方も。
本当にありがたや。

途中で雨が降り出す。
あ~あ~。放射能の雨だよ。
折り畳み傘を持っていたのでそれをさす。
ずぶ濡れのまま行列に並び続ける人も。

すごく、すごく、寒い。



ようやく順番が来て、レトルトの赤飯とか、野菜とか、お菓子とか、色々買う。
一人20点限り。十分厳選しなくては。



買ったものをメッセンジャーバッグに詰め込み、雨の中自転車で帰路に就いた。

帰宅したのは2時くらいだろうか。

腹ペコで寒くて、もう何もできない。
もうしばらくはスーパーで並ぶのは御免こうむりたい。



雨に濡れたからか、携帯の調子が悪くなった。なぜだかずっと圏外。

夕方、明朝カセットコンロを取りに行く連絡をするのに、携帯が使えず、夫の携帯でなんとか連絡をとる。




夜、8時くらいにもう寝ようかと準備をしていると、裏の家に明かりがついている。
下げていたブレーカーを上げてみるが、ウチはまだらしい。

でも、でも、もうすぐつくかも!
とうろうろしながらあっちのスイッチ、こっちのスイッチ、とやっていると、なんと電気復活!!!!
大喜びしながら早速テレビをつける。


電話回線は未通らしく、電話は使えない。インターネットも。


でも、これでご飯が炊ける。石油給湯器のスイッチが入れられて、お湯が使える。風呂に入れる!!!!

ありがたや、ありがたや。これで携帯が治れば・・・・・。



(携帯は丸3日不通状態を続け、ある日突然回復しました(^_^;))

(これで「地震」シリーズはひとまず終了。これからは前を向いて制作に精を出します!!!)


革雑貨JINJAでした。

東北関東大震災 緊急支援クリック募金



アクセスランキング参加中
ポチッとお願いします
c0201967_15282697.gif


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
映画『レイチェル・カーソンの感性の森』公式サイト

SQ Life 木精占い
[PR]
by jinja-leather | 2011-03-30 23:39 | 生活
ここ数日、何とか制作しようと奮闘中。

でも、いろんなことに影響されやすいので、上手くいかない。

二日がかりでくまを作ってみたけど、精神状態が現れているのか、何だか全然可愛くない・・・(-_-;)
c0201967_21171831.jpg

ん~~、もっと無機質な感じのモノを作った方が良かったね(^_^;)

明日は何か、もっと、こう、シンプルで男前な感じのものを作ってみよう・・・。




今日は午前中にユキのお散歩に行きました。

放射能が怖くて外に出られずにいたんだけど、怖がるのにも疲れちゃって・・・・。
ネットで情報収集してると、何かもうどうせダメなんじゃん(-_-;)て気分になってきて。

いつもなら早く南からの温かい風に焦がれる季節なのに、今年はずっと北風さんに吹いてて欲しい。


さて、ユキのお散歩。
名取川の堤防の上をず~っと河口に向かって歩いて行きました。
堤防の上の道路の亀裂には応急処置でアスファルトが流し込んであり、それが延々続いている。
一部では道路を剥がして舗装のやり直しをしていました。いずれ全部の舗装をやり直すのでしょう。でないと、雨水が沁み込んで、堤防崩れちゃいますからね。

河川敷の畑はまだ瓦礫があちこちに。水はすっかり引いています。
少しだけ育ったネギを冠水した畑から抜いているおばあちゃん(助かった畑に植え替えるのでしょう)や、大きな切り株と格闘しているお父さん、あちこちで流されてきた植物類を燃やしています。

大きな木が倒れているところに、ほっそりしたオスの雉を発見!
今年も来てくれたんだねえと思いながら、巣を作れるかちょっと心配。

いつもの倍くらい歩いて、う〇こも3回もやって、いいかげん疲れたので引き返しました。

c0201967_2129445.jpg

路面に走った亀裂にアスファルトが延々と流し込まれた堤防の上の道路。
左は堤防の外右は堤防の中。
この堤防のおかげで、左の住宅地は事なきを得ました。
我が家はもう少し上流ですが、やっぱりこの堤防がなかったら水をかぶっていたことは間違いありません。




革雑貨JINJAでした。

東北関東大震災 緊急支援クリック募金



アクセスランキング参加中
ポチッとお願いします
c0201967_15282697.gif


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
映画『レイチェル・カーソンの感性の森』公式サイト

SQ Life 木精占い
[PR]
by jinja-leather | 2011-03-30 21:31 | 手作り





革雑貨JINJAでした。

東北関東大震災 緊急支援クリック募金



アクセスランキング参加中
ポチッとお願いします
c0201967_15282697.gif


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
映画『レイチェル・カーソンの感性の森』公式サイト

SQ Life 木精占い
[PR]
by jinja-leather | 2011-03-27 19:58 | 生活

盗み食い

晩ごはんの後、人間は皆ソファーでTVタイム。

キッチンの方からなにやら「シャリ、シャリ・・・・」という音が。



ふと見るとフルーツを収納している籠の中に頭をつっこんでいるユキが・・・・・。
c0201967_2132167.jpg

やられた・・・(>_<)


アクセスランキング参加中
ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
映画『レイチェル・カーソンの感性の森』公式サイト

SQ Life 木精占い
[PR]
by jinja-leather | 2011-03-26 21:33 | ペット

地震その4

震災後2週間を過ぎ、ますます記憶があいまいになってきています。食べた物とかすっかり忘れてる。



4日目(3/14)

うちの人の実家は松島。

すでに連絡はついており、床下浸水したものの、豪華なまかないの出る瑞巌寺に避難中ということだったが、心配だったのでうちの人が様子を見に松島まで行った。




私は午前中に銀行へ。

長蛇の列のスーパーに並んでも、現金がなきゃ何も買えない。ラジオで、近所の七十七銀行で一人10万円まで下せるとの情報を得ていたので、自転車で行ってみる。

20人くらいの行列ができていたので、最後尾に並ぶも、進み方がとっても遅い。



年末年始にかけて住宅ローンの借り換えをしたばかり。その時お世話になった方が数人働いている。みんな自宅のこともあるだろうに、こうやって業務を再開してくれて本当に助かる。副支店長さん(私の父の教え子(私の父は今は定年退職してかなり経つが、以前は教師であった))がお客さんの整理をしている。

今回の震災では住宅にほとんど被害の無かった我が家だが、うちの人の会社の取引先の多くが津波で流されてしまったため、今後立ち行くかどうか極めて怪しいことを話し、住宅ローンについての救済措置は無いのか聞いたけれども、全く分からないとのことだった。
そりゃそうだ。まだそれどころじゃない状況。

私も今日明日のことも分からないのに、先々の心配ばかりして、悪い癖だ。



窓口で書類を書き、名前を呼ばれるのを待っていると、外から慌てた様子の行員さんが飛び込んできた。

「また大津波警報が出ました!海岸から10キロ圏内から退避するようにとのことです。当店は10キロ圏内にありますので、一時閉店します。みなさん避難してください!」

一気にその場の空気がざわめき立つ。

自宅に娘を一人残してきたので、すぐに帰らなきゃ!でもお金は?
早くお金を下さい~~~~!と思っていると、窓口で名前を呼ばれる。

渡された現金を数えもせず引っ掴むと、バッグに押し込んで自転車に飛び乗った。


ギアをトップに入れて爆走。

途中、中学校に避難する家族がいる。



自宅の前の道路につくと、娘に
「大津波警報が出たって!ユキを連れて2階に行って!!!」と大声で叫んでいた。

近所のおじさんが屋根の修理で2階の屋根に上っている。
裏のおじいさんちには買い物帰りのお友達のおばさんが立ち止まって話している。
のんきな風景に一人慌てているワタシ・・・・・。

自宅に飛び込むと、ドアを閉め、貴重品と食料品をたがえて2階に2往復駆け上がる。

心臓がバクバクして手が震えるのは久しぶりに自転車で全力疾走したためだけじゃない。
車のテレビで見たあの津波が来る!そう思うとアドレナリンが噴出して、興奮状態。恐ろしい。

ラジオが無いので、その後の状況が分からない。
恐る恐るベランダに出て、川の方を眺めていると、裏のおばあちゃんが声を掛けてくれた。
津波が来るかもしれないってよ~!と言うとラジオで聞いたから知ってるという。
何で逃げないのさ・・・・。

15分くらいしたころだろうか、その裏のおばあちゃんが、大津波警報解除を知らせてくれた。

ものすごい脱力。でも、まだ何だかどっか緊張してる感じ。恐怖。
本当は銀行の後今日もスーパーに並ぶ予定だったんだけど、
あまりの緊張で疲れ切ってしまい、再度自転車でスーパーに行く気力は残っていなかった。

仕方がないので昼食(何食べたか忘れた)にする。

その後は、昨日の晩あれだけ眠れなかったのに、ソファーで眠ってしまった。


夕方夫帰宅。松島の状況を聞くと、おばあちゃんは瑞巌寺で寝起きしているが、おじいちゃんは夜は自宅で眠っているらしい。
2年前の内陸地震で結構な被害を受けた松島の家屋は、その時に補助金を受けて耐震工事をしてあり、今回は津波の床下浸水以外は大したことがなかったようだ。



夜、どうせ布団に入っても眠れないと思っていたのだが、今日は非常に緊張したせいか、すっと眠りにつくことができた。






革雑貨JINJAでした。

東北関東大震災 緊急支援クリック募金



アクセスランキング参加中
ポチッとお願いします
c0201967_15282697.gif


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
映画『レイチェル・カーソンの感性の森』公式サイト

SQ Life 木精占い
[PR]
by jinja-leather | 2011-03-25 23:27 | 生活

未だ避難所生活の方や、自宅損壊な方はもちろんのこと、

自宅で日常に戻りつつある皆さんも、そろそろ疲れが溜まってきていませんか?



私は何だかここのところ溜まった疲れたが限界にきているようで、

頭痛をだましだまし何とかやっています。

寝込むほどの痛みはないけど、スーパーに並んでいるうちに必ず頭痛に襲われ、

帰宅後薬を飲んでひと眠りしないと動けません。



知らず知らずに肩に力が入っちゃっているのか、肩こりが半端ないし身体が重くてしょうがない。(>_<)




何かあった時に「わ~~~!!」と発散できるタイプではなく、

どっちかというと何も感じなくなるタイプ。

なので、溜まっちゃってるのかな~~と感じます。



いつもはショックなことがあると爆睡してストレス回避(自然に眠くなる)するんだけど、今回は寝てる場合じゃなかったので、今頃眠くてしょうがありません。


娘はあの地震で揺れているときから早くもワンワン大泣きしたという発散タイプ。

今日も元気に学校行きました。うらやましい・・・・・。



革雑貨JINJAでした。

東北関東大震災 緊急支援クリック募金



アクセスランキング参加中
ポチッとお願いします
c0201967_15282697.gif


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
映画『レイチェル・カーソンの感性の森』公式サイト

SQ Life 木精占い
[PR]
by jinja-leather | 2011-03-24 22:19 | 生活

被災者

今日、七郷の笹屋敷に住んでいて被災した友人が泊りに来ました。

この2月に農家としてやっていくことを決意して、無農薬有機栽培の農業を本格的に開始したところでした。

自宅は残ったものの、二階建ての一階部分は水没し、沢山の漂流物と土砂でとても住める状態ではありません。

しかし、避難所の七郷小学校は23日で閉鎖になるため、どこかへ移らなくてはならないということです。

子供が二人いるのですが、親戚の家に預け、パパとママの二人で一生懸命家を片づけています。

避難所での寝泊まりはあまりにも大変で、ここしばらくは友人の家を転々としながら、片付けをしているそうです。


パパは七郷の消防団員として、自らも被災者でありながら、地震発生からずっと行方不明者の捜索に参加して、沢山の生存者とご遺体を発見、移送してきました。

警察や自衛隊の方々は仕事として捜索をしていますが、消防団はボランティアです(少なくとも七郷ではボランティアです)。
家族を避難所や親せき宅に残したまま連日捜索を続けています。

少しずつ道路の瓦礫が撤去され、移動しやすくなってきたのと並行して、泥棒の被害が顕著になってきたそうです。
行方不明者の捜索中にも、遺体から抜き取ったと思われる財布などが道端にまとまって捨ててあったりしたそうです。遺体の身元確認に重要な身分証明などの入った財布を抜き取るため、ますます身元の確認が困難になります。

警察も通行者の身分証などをいちいち確認して、被災地の治安を守ろうとしているようですが、被災者の片づけなどの活動の妨げになっているようです。日中は消防団や自衛隊、また、被災者本人が片付けなどで現場にいるので、警察には夜間のパトロールをしてもらったほうがありがたいと言っていました。


幸運にも家族に行方不明者はいないとのことですが、農地は汚染され、大量のがれきに埋まったままで、今後どうするか大変困っています。親子4人だけであれば、思い切って他の土地に移ることもできるのですが、おばあちゃんやおっぴさんなどもおり、大切な田畑もこの地にあるため、どうしていいか分からないと言っていました。

まだ建てて間もない自宅のローンもあるし(正式な見積もりではないそうですが、地震保険では全壊で800万円、一部損壊などではその5パーセント程度の保障しか受けられないそうです。いっそ全壊してくれた方があきらめがついたと言っていました。)、地域とのつながりもあるので出来ればこの地で生きていきたい。でも、津波が怖くてもうここには住めないという気持ちもあるそうです。

汚染された田畑の再生には何年かかるか分かりません。その間の生活はどうなるのでしょうか。

全国・全世界からたくさんの寄付が送られていますが、そのお金がきちんとこうした被災者の元に届くことを切に願います。






革雑貨JINJAでした。

東北関東大震災 緊急支援クリック募金



アクセスランキング参加中
ポチッとお願いします
c0201967_15282697.gif


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
映画『レイチェル・カーソンの感性の森』公式サイト

SQ Life 木精占い
[PR]
by jinja-leather | 2011-03-21 23:51 | 生活

雨ニモ負ケズ






革雑貨JINJAでした。

東北関東大震災 緊急支援クリック募金



アクセスランキング参加中
ポチッとお願いします
c0201967_15282697.gif


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
映画『レイチェル・カーソンの感性の森』公式サイト

SQ Life 木精占い
[PR]
by jinja-leather | 2011-03-21 00:18 | 生活

地震その3

まずは昨日の記事の誤り部分の訂正。


一日目の夕食に夫がうどんを茹でたのは、アラジンストーブで沸かしたお湯ではなく、キャンプ用ストーブで沸かしたお湯でした。
些末な点ですが、キャンプ用ストーブは使い方にコツがあり、私にはうまく使えないのです。





ここからは三日目のお話。


この日も朝から良い天気。起きたら七時過ぎ。12時間も寝てしまった。毎晩余震で目が覚めるが、「眠れない」という感覚は無い。

自宅はログハウスだ。来たるべき「宮城県沖地震」に備えていろいろ調べ、5年前に建てた。北海道の津波の時に、被害に合いつつも躯体に損壊がなかったという記事を専門誌で読んでいた。だから余震が来てもそんなに怖いと感じない。

この安心感はとても貴重だ。これから家を建てる予定の方にはぜひお勧めしたい。



外は相変わらずきな臭い。始めは炊き出しで何か燃やしているのかと思っていたが、沿岸部の火事の煙がこの辺まで来ているらしい。


この日の朝食はヨーグルトとコーヒー。そのあとちょっとお腹がすいて何か食べたと思う。

冷たい水で前日までの食器を洗った。ゴム手袋を見つけたので、少し楽に洗える。

そのあと洗面所で洗濯。どんなに頑張って絞っても、干した洗濯物からはしずくが垂れている。脱水機の威力に今更ながら感心した。


箒で床を履く。隅の方からガラスの破片がまだ出てくる。人はスリッパなのでイイが、ユキがけがするといけないので、心配なエリアを水拭きする。




革を収納していた納戸の整理をする。
納戸の中にスチール本棚を置き、突っ張りポールとその棚にのせるようにして20~30本ほどの筒状に巻いた革を収納していた。
そのすべてが落下しており、突っ張りポール、本棚に収納していた本類と共に納戸の床に積みあがっている。
革をいったんすべて納戸の外に出し、棚に収納していたモノを収納しなおして、より強力な突っ張りポールを再度セッティングしてから革を戻した。



昼食にアラジンストーブにフライパンをのせて、ベーコンエッグを焼く。



昼食後、食器洗いを娘がやってくれた。普段は食洗機なので、食器洗いなどしたことがない娘だ。思った通りなかなかへたくそな洗いっぷり(^_^;)。それでも頑張って洗ってくれた。



お天気がいいので、今日も二人でスーパーに行ってみることにした。
昨日も思ったが、日中にこんなに人がいることがとっても不思議。
日曜日だってこんなににぎやかなことはない。


スーパーにつく前に、道路が車でひどい渋滞なのに驚く。交差点の中までぎちぎち車でいっぱいだ。ガソリンスタンドへ行く車と、買い出しの人の車で、身動きがとれないくらい。

私たちは今日もてくてくお散歩気分で買い出し。
スーパーについてみたら、前日の5倍くらいの長さの行列。驚きつつ、二人で並ぶ。やっぱり前後のおばちゃんたちと色々しゃべって、情報を交換。前のおばちゃんが「米がないのよねえ~」と言うと、その前のおばちゃんが「あら、車に乗せてあっから、持って来てけっから。」と言ってお米を持って来てあげていた。
知り合いでも何でもない、全くの赤の他人である。


2時間ほど並んで、昨日と同じように買い物をする。今日の袋の中はソーセージ・缶詰・袋ラーメン・お菓子・果物など。ジュースも売っていたけれど、我が家は水は出るのでそれは買わなかった。
食品以外にも、ライター・生理用品・歯ブラシなどを買った。


放射能のニュースをラジオで聞き、怖くなった。
娘を外に出したくないという心理。
夕方のユキの散歩は私が行った。(朝晩の散歩は娘の仕事)

地震後、初めて名取川の土手にのぼった。土手の上は沢山の人が歩いている。
閖上方面に行く人、戻ってくる人。
河川敷の畑はドロをかぶり、所々に根こそぎにされた木が倒れている。雑草なども全部川上に向かって倒れている。半壊した作業小屋がいくつか残っている。

写真を撮っている人がいる。
おばちゃんたちが、「あらららら・・・。ひどいごど~~。」と話しながら歩いている。



ユキを連れて落合観音堂の前まで行き、無事を感謝して手を合わせた。
観音堂も石灯籠が崩れ、かやぶきの屋根も被害がありそうだ。
境内は犬侵入禁止なので、奥の様子はわからない。

そのままローソンの前を通り、福祉施設を回って住宅街を通過し、帰宅した。
やはり、家屋の損壊はそんなにひどくは見えない。
庭先でバーベキュー的な様子の家もある。



生ものを優先的に消費しなければならない。冷凍食品のから揚げや、ハッシュドポテトをフライパンで加熱して夕食とする。夫が今日もキャンプ用ストーブで調理してくれた。



もともと夜型の人間である。
暗くなるとやる事が無いので、やっぱり8時には布団に入ったが、二日もたっぷり眠っているのでさすがに眠れない。うとうとしたと思ったら余震で目が覚め、そこから本当に眠れなくなってしまった。

電池がもったいないと思いつつ、雑誌や本を読む。
となりの布団で寝息を立てる娘がうらめしい。
夫は階下でソファーで寝ている。


文庫本を一冊読み切り、ようやく3時過ぎに眠りについた。




続きはまた・・・・。






革雑貨JINJAでした。

東北関東大震災 緊急支援クリック募金



アクセスランキング参加中
ポチッとお願いします
c0201967_15282697.gif


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
映画『レイチェル・カーソンの感性の森』公式サイト

SQ Life 木精占い
[PR]
by jinja-leather | 2011-03-19 21:26 | 生活