人気ブログランキング |

あちこち手を出す手作りさん(メインは革)


by JINJA

あれこれいろいろ

c0201967_12563554.jpg

モール仙台長町店パート2二階Smart Angelにてお待ちしています


なんだか毎日アッという間に過ぎてます。


先週の土曜日、お店番の時にワークショップ常連のPure☆さんが来てくれました。

今回もワークショップをしてくれましたよ~(^O^)ありがとうございます。

今回挑戦してくれたのはコレ~。
c0201967_2334795.jpg

いつもながら、すっごいセンス良いですよね~(#^.^#)
うらやましい・・・・。
Pure☆さんのブログに、もっと素敵な写真が載ってます

パーツを選んでハンコを押して組み合わせるだけなのに、作る人のセンスで全然別物になるの!
毎回カンド―します。

着画はこんな感じ。
c0201967_23375641.jpg

今日のファッションにぴったり(#^.^#)大きさも絶妙です~~~♪


完成品も店頭で販売してるんだけど、ワタシはあんまりセンスが良くないので、あんまり売れません(T_T)
是非お客様にご自身のセンスで作って欲しい!!(>_<)


それから、ここの所オーダーを二つほど納品しまして。

一つはバッグの持ち手に付けられるキーホルダーケース。ファスナーポーチに持ち手を付けたものですが、写真撮り忘れ(-_-;)。
サイズぴったりで、とっても喜んでいただけました(#^.^#)
ありがとうございました。

それから、もう一つはこちら。
c0201967_23415450.jpg

携帯ポーチ。
夏になるとポケットの無いワンピースを着ることが多いから、携帯電話を持ち歩くのが大変(>_<)ということでオーダーいただきました。
マグネット開閉です。




さて、告知を一つ。

10日からモールのSmart Angelで開催される『一周年祭』。

各作家さんの新作が一斉に展示販売されます。

それ用の新作を作ってますよ。

どんなのかはまだ内緒~(^m^)

楽しみにしといてくださいね(^_-)



それから、も一つ。

な、なんと、娘が舞台デビューします\(@O@)/

といっても、その他大勢の中の一人でセリフもないんですけどね(^_^;)。

お芝居の名前は『コルチャック先生と子どもたち』
内容は・・・・



全国7都市公演を経て、いよいよラストステージ、仙台での公演が始まります。震災で延期となっていた公演です。一人一人の命の尊さを訴える「コルチャック先生」の思いとともに、仙台で上演致します

~あらすじ~
太陽に向かって、ただ歩き続けるんだ。どこまでも、どこまでも…

ポーランドの首都、ワルシャワ。
孤児院『みなしごの家』の創立者でポーランド系ユダヤ人のヤヌシュ・コルチャックは、第二次世界大戦の荒波の中、200人の孤児たちと共に生きていた。
ナチス・ドイツによるユダヤ人への迫害が激しさを増すなかでも、子どもたちの自治を守り、ハヌカの祭を祝い、劇を上演した。
彼らはいつも人間らしく生きようとしていた。
しかしついに『みなしごの家』にも強制移送の命令が下される。
家畜用の貨車にコルチャックが子どもたちと乗せられるその時、特赦の知らせが届く。
だがそれが自分だけへの特赦だとわかると、コルチャックは自ら子どもたちと貨車に乗り込んでいった。
こうしてコルチャックと200人の子どもたちは永遠の旅に出た。
その貨車は、ユダヤ人を殺すためだけにつくられた絶滅収容所トレブリンカに向かう…。

チケットサイトe+の解説文より)

良かったら見に来て下さいね~(#^.^#)





〇毎月8日は『お薬師さんの手作り市





革雑貨JINJAでした。





Twitter Button from twitbuttons.com
Follow us on twitter Buttons

東北関東大震災 緊急支援クリック募金



アクセスランキング参加中
ポチッとお願いします
c0201967_15282697.gif


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
SQ Life 木精占い
by jinja-leather | 2012-07-04 00:01 | 手作り